/* 記事内キーワード下線を消す */

ドカッとドコ行こう

略して ドカドコ!

【二輪がくる】信濃町「野尻湖」で朝食を

 

f:id:inakakaoru:20210206065353p:plain「う~、寒いですね~!ブルブル」

「少し風があるからね。"あきかぜのふきぬけゆくや人の中" か…」

「人っ子一人いませんけどね。早朝だから」

 

・数日前

f:id:inakakaoru:20210203173407p:plain「ありがと~」

事務所のエリカちゃんがランチを買ってきてくれました。

今日はまい泉カツサンドです。

お肉柔らかくて、美味しいですよね~。

f:id:inakakaoru:20210206112810p:plainなになに?こんなモノもあったって?

『ポケットサンド たまとろメンチカツ』…こっちも美味しそ~!

ん?この真ん中の焼き印は…

f:id:inakakaoru:20210206112743p:plain
長野県公式マスコットというガチの立ち位置に関わらず、ゆるキャラグランプリに出場し優勝も果たした欲深緑熊ことアルクマ』じゃないですかー。

カワイイ~。

f:id:inakakaoru:20210203075942p:plainでもオリャーッ!

真っ二つ‼

モグモグ…ホントにたまごトロットロで美味し~い。

f:id:inakakaoru:20210206113114p:plainさぁて、それではメインのカツサンドに取り掛かるとしましょう。

でも、ちょっと多かったかなぁ…でも食べたいな…でも午後眠くなっても困るし…でも食べたいな…

「敵は本能にあり」

⁉…その声は…新しい大河ドラマが始まると必ず張り切って見始めるのに、数週間経つとバラエティ番組に戻ってしまい、最終話が近づくとまた見始める、まるでショートカット走行のようなこのバッドフィーリングは…

「次の大河ドラマの主人公は渋沢栄一なんだってね。今度こそ通しで大河を観るつもりさ」

やっぱり!最後になって『麒麟がくる』をまた見始めた、"二輪がくる" こと荒川さんじゃないですか!


inakakaoru.hatenablog.com

 

「荒川さんも楽しみにしてるんですね。私もです。いよいよ大河ドラマになるんですね、あの『ロッキング・オン』の編集長の」

「それは渋谷陽一ね。そっちも面白そうだけど。面白いといえば、また早朝ラーツーに出掛けようじゃないか」

「"毛無峠" は面白かったですもんね~」

 

inakakaoru.hatenablog.com

 

f:id:inakakaoru:20210206113151p:plain「ワクワクしてきましたよ。今度はドコに行くんです?ささ、荒川さんも、カツサンドをおひとつどうぞ」

「や、ありがとう。今週末に、爽やかな朝の湖畔で小粋にモーニングと洒落込もうじゃないか」

「シャレオツ~‼ それならスマートカジュアルコーデで駆けつけます!」

「バイクだから防寒とプロテクションはしっかりね」

 

・長野県で2番目に大きい湖

f:id:inakakaoru:20210203083141p:plainというわけで、長野県信濃町にあります野尻湖にやって来ました。

標高600mくらいの山中の天然湖。満々と湛える水の量は豊富で、長野県で一番大きい諏訪湖より貯水量があるんですって。

f:id:inakakaoru:20210203082050p:plain時刻は午前7:00。

やっと陽がさしてきましたね。ありがたやありがたや。

「昔は全面結氷することもあって、ワカサギの穴釣りも盛んに行われていたそうだよ」

「それはスゴイ‼ 凍った湖面で、スケートも出来たのかな。楽しそー。羽生きゅ~ん」

「ハハハ、羽生結弦君のファンなのかい?」

「?羽生善治九段のファンですけど…?」

「羽生きゅう…スケートの流れ関係ないよね」

 

 

・日本に生息していた象

f:id:inakakaoru:20210203083517p:plain野尻湖は、氷河時代に生息していたといわれるナウマンゾウの化石発掘地としても有名だよね」

「歌も有名ですもんね。♬ ほえろ!ナウマンくん。燃えろ!ナウマン…」

「それはマンモスね」

f:id:inakakaoru:20210203084435p:plainナウマンゾウといったら、ドイツの地質学者ハインリッヒ・エドムント・ナウマン教授にちなんで名づけられたんでしたっけ」

「そういうのは詳しいんだよねぇ」

f:id:inakakaoru:20210203084740p:plain「もしもルーマニアのペトレ・ロマン元首相が研究報告をしていたら、ロマンゾウという名前になってたってことかな」

「それはまたロマンがあるね」

「もしもユーゴスラビアのスロバダン・ウンコビッチ元駐中国大使だったら、ウン…」

「だいたいなんで元首相や元大使が研究をしている設定なんだい?」

 

野尻湖畔で朝食を

f:id:inakakaoru:20210203084709p:plainさあ、朝ゴハンの準備に取り掛かりましょう。

見てください、このロケーション。最高じゃないですか~。

この一幅の絵のような風景…ステキ…時間を忘れて眺めていられ…ん?ちょっと荒川さん!景色を見てないで準備をお願いしますよ。

f:id:inakakaoru:20210203084827p:plain荒川さんがバーナーのセットをしていますね…いつ見ても面白そう。

「荒川さん、手がかじかんでるんじゃないですか?」

「いや、格別…」

「ポンピングやらせ…手伝いますよ!」

シュコシュコシュコシュココココ…

「それくらい…それくらいにしておこう…」

f:id:inakakaoru:20210203084848p:plain「アチチ!アチチチ!荒川さん火…火が‼ ファイヤー!う~ん、是非に及ばず」

「及ぶよ。10秒くらいで火は安定するから落ち着いて」

f:id:inakakaoru:20210203084314p:plain「シ~。まだ朝ですよ、荒川さん。お静かに…」

「僕もその通りだと思うんだよ…」

f:id:inakakaoru:20210203082250p:plainお水は背負ってきたのですが、今回は1100EVO(積載量ゼロ:イタリア)に乗って来たので、ヤカンは荒川さんのCB750(積載量いっぱい:ジャパン)に積んで持ってきて貰いました。

f:id:inakakaoru:20210206151824p:plainさあ、グラグラ沸いてきましたよ~。

f:id:inakakaoru:20210203085026p:plain「あ、お湯は内側の線より少し多めに入れてください」

「薄味がいいのかい?」

「辛いの苦手なんです」

「カヲルくんがこのラーメンを選んだんじゃ…」

「ときどき覗きたくなるんですよね…辛味の地獄の深淵を」

「いろいろ大変だねえ」

f:id:inakakaoru:20210203085059p:plainいただきまーす!ズルズル…ハフハフ…

野尻湖はね、古くは『信濃尻湖』と呼ばれていたそうでね」

「ズルズル…なるほど…ハフハフ…」

「湖の形が植物の芙蓉に似ているので『芙蓉湖』とも呼ばれていてね」

「ハフハフ…あ~なるほど…モグモグ…」

ごちそうさまでしたー!

例のごとくスープは完飲しなければなりませんが、美味しかった~。

f:id:inakakaoru:20210206143820p:plain朝食後はホットコーヒーでほっと一息。

「『コーヒー・ルンバ』って歌があるよね」

「昔アラブの偉いお坊さんが何かやらかしたヤツですね」

「そこに "コーヒー・モカマタリ" という単語が出てきてね」

モカマ…あ…ああ、あの元首相の」

「元首相関係は置いといて、まあ『モカマタリ』はイエメン産コーヒー豆のブランド名なんだけどね。歌では "素敵な飲み物" なんて唄われているから、さぞや美味しいのだろうと飲んでみたのさ」

「どうでした?」

「僕はコンビのニコーヒーでいいかな」

「私はゴールドブレンド~!」

f:id:inakakaoru:20210206143410p:plain「う~ん」と背伸びをして、深呼吸をして

さあ、まだ一日は始まったばかり。

お腹も一杯になったことだし、今日はドコ行こう~!

 

f:id:inakakaoru:20210206205902p:plainでも2月の野尻湖はこんな感じ。

あまねく銀世界です。

f:id:inakakaoru:20210206205515p:plain早く春にならないかな~。