/* 記事内キーワード下線を消す */

ドカッとドコ行こう

略して ドカドコ!

昔々、王が統べていた町『大町市』に行ってきました

ワイは猿やf:id:inakakaoru:20190706230205p:plainプロの猿や!

ってくらい堂々としているんですよ、ここのおサルさん達。近寄ったって逃げもしない、というか「ミザル・キカザル・イザルコマックス」とばかりにこちらには無関心で、見事に景色に溶け込んでいます。大町市からお金を貰っているのでは、と疑ってしまうのも無理はありません。木の上にもいっぱい居るー。

ここは市なのか町なのか。

いいえ、町なのに市です。長野県は大北地域にある「大町市」です。

f:id:inakakaoru:20190706234523p:plainの『大町ダム』。洪水調節・上水道水力発電などを目的とする多目的ダムです。でっかいなー。堤高107m。

それでも上には上がいるのが世の常。

 

重力式コンクリートダム(大量のコンクリの重さで水圧に耐えます)での高さ日本一は

f:id:inakakaoru:20190707001725p:plain新潟県の『奥只見ダム』です。堤高は157m!

秘境って書いてありますね…うう…嫌な思い出が…
inakakaoru.hatenablog.com

 

ワーイ(^○^)f:id:inakakaoru:20190707002746p:plainゴトゴト。こんなのに乗ってダムの上に向かうぐらい高いんです。

ちなみに奥只見ダムに行くには『奥只見シルバーライン』と呼ばれる、ワイルド・フロンティアーなトンネルでほぼ構成される道を抜けるのですが、バイクや自転車は通行不可なのです。気を付けて。

 

ゴゴゴゴゴ…轟音!f:id:inakakaoru:20190707004519p:plain急流「高瀬川」を堰き止めています大町ダム。頑張れー!

f:id:inakakaoru:20190707005912p:plain川の先に見えるのが大町市です。大豪族『仁科氏』により治められ、かつては「王町」と呼ばれていたそう。平安時代は荘園であり、鎌倉時代には京都に模した都市として発展した町です。

約1.5㎞の商店街がメインストリート。その中にf:id:inakakaoru:20190707014010p:plain雰囲気のあるお店がありました。お昼ゴハンはここにしましょう!

f:id:inakakaoru:20190707014234p:plain創舎わちがい』さん。わちがいとは、室町時代から続いた大庄屋「栗林家」の屋号だそうです。栗林…

クリリンのことかー‼

くりばやしでしたー\(^o^)/

f:id:inakakaoru:20190707080357p:plain明治時代に建てられたお屋敷だそうです。ほ~、それではおじゃまします。

ほほ~、なるほど。これは…いいですね~。窓が多くて、日差しが心地よいですよ。

あ~畳の…畳の香りがします、う~ん(深呼吸)。この廊下が、過去と現在をつなぐ架け橋というわけですね。握手させたいなぁ。柱の一本一本まで歴史が染こんでいるような…これは味わいがありますねぇ。う~ん、わかりました

f:id:inakakaoru:20190707081443p:plainおじゃまします。ほほぉ、この格子のシンメトリーがまたいいですねぇ。お庭が綺麗だ。この眺め…好きだなぁ。信州という大自然の中のお座敷の中の小自然…そう、ここは小宇宙。君のコスモは燃えているか‼…これは贅沢だぁ…ありがたいねぇ。いやぁ、いかがでしたか。建物探…渡辺篤

f:id:inakakaoru:20190707090738p:plainきました!『ざざ』です。麺がツヤツヤしていて美味しそう!

ざざ…ザザ…THETHE?ひょっとしてマット・ジョンソンが打っている麺なの!?

違いましたー。「ざざ」とは麺類を指す大町市周辺の方言だそうです。長野県産小麦粉100%の細いおうどんです。

ツルツル…モグモグ…ツルツル…モグモグ…美味しーい)^o^(

ノドごしがいいですね。ツルツル入っちゃう。麺の下に氷がたくさん敷き詰めてあって「…キンキンに冷えてやがる…あ、ありがてぇ…」な暑い夏も乗り切れる一品ですよ。

 

ムム!こ…これは、もしやf:id:inakakaoru:20190707203353p:plain仁科氏の祖である『仁品王』のお墓じゃないかしら。一説には崇神天皇の末子と言われている人物なのですから、そりゃあこのくらいの大きな…

f:id:inakakaoru:20190707205416p:plainざーんねん。さっきの大町ダムの上流にあります『七倉ダム』でした。

中央土質遮水壁型ロックフィルダムですので、膨大な量の岩や石、砂がうず高く積み上げられています。堤高は125m。スゴイ迫力です!

f:id:inakakaoru:20190707215935p:plain「ロックは死んだ」「ロックは死んでない」いやどっちでもない。ロックはここで水を堰き止めるため常に活きていますよ!ありがとーう。

f:id:inakakaoru:20190707220159p:plainダムの横に設置してある階段をのぼり、頂に立ちました。ゼェゼェ…高いなー。

でも…この何か成し遂げた感覚。絶頂感。全能感。ダム王に、おれはなる‼

…え?ここの上流にロックフィルダムでは日本一高い『高瀬ダム』があるんですって?…堤高176m…ゼェゼェ…上には上があるのが世の常!

王へのジャンプは難しい…けど勉強あるのみですね。…えっと『アムステルダム』や『ロッテルダム』の都市名は、アムステル川とロッテ川にダムが出来たからついた名称で…フムフム…