/* 記事内キーワード下線を消す */

ドカッとドコ行こう

略して ドカドコ!

平成(最後だけど)の世に越後の龍、降臨!

遠からん者は音に聞け、近くば寄って目にも見よ。上杉謙信公の威風! 

f:id:inakakaoru:20190420201541p:plainまさに軍神。新潟県の英雄ですね。

前回はお蕎麦看板の方が目立つ失礼な写真を用いてしまいました…

 

inakakaoru.hatenablog.com

 

まだ上杉謙信長尾景虎と名乗っていたころ、青春期を過ごしたのは現在の新潟県長岡市栃尾地域にある栃尾城でした。といっても少年謙信の青春とは、若いと侮ってお城に攻め寄せてきた国人衆を背後急襲&本隊突撃で壊滅させた15歳初陣からの、連戦につぐ連戦なのですが。スゴイ、けどどこか虚しい…。寂寞感も魅力の人です。

ゆかりの深い栃尾では、今でも謙信公が慕われていることでしょう。

行ってみましょう!

 

f:id:inakakaoru:20190420215246p:plainまずは給油です。ガボガボ。ガソリン一滴は血の一滴でさぁ!

長野県から国道117号線で新潟県十日町まで行き、国道252号線に乗り換え三坂峠を抜けて魚沼に。コシヒカリは…ゲップ、また今度。

そこから国道290号の石峠に向かいます。

f:id:inakakaoru:20190420221816p:plain石峠トンネルの入り口に描かれたSNOWBOY、雪ダルマのイラスト可愛いですね。やっぱり豪雪地帯なんだろうなぁ…

f:id:inakakaoru:20190420222615p:plainまだ残ってますよ、雪!ブルブル。

この時期は装備を怠ると、走行距離に比例してガシガシライフが減っていってしまいます。スネーク…スネェェェク!

そんな時はこれf:id:inakakaoru:20190420225425p:plain静岡県産のお茶使用『緑の力』でエナジーを補給です。ゴクゴク。

静岡といえば駿河今川氏真武田信玄と仲が悪くなり塩止めをした際に、上杉側が「卑怯じゃねぇか…」「漢なら拳で勝負しろよ!」と常時減塩食状態になってしまった宿敵の武田側に塩を送った、との逸話は有名ですね。塩売りまくって儲けたとの説もありますが…

 

グイングイーン

f:id:inakakaoru:20190420233610p:plain着きましたー!

栃尾といえば、まずは何をおいても名物のf:id:inakakaoru:20190420234751p:plain栃尾あぶらげ』をいただきます!

カリッ…ジュワッ…モグモグ…ウマーッ(^O^)

低温と高温の鍋で2回揚げることで、こんな大きな油揚げでも中までふっくらに出来るんですって。モグモグ、これは美味しい。

 

栃尾は2006年に長岡市編入されましたが、城下町として発展し長岡藩の代官所も置かれた歴史ある土地です。そこに住む人達は今でも越後武士としての気概を伝承し、かつての領主である謙信公をさぞや崇敬していることでしょう。

どれどれ…

 

f:id:inakakaoru:20190421000251p:plainエェ…

f:id:inakakaoru:20190421000327p:plainエェェェー!

あぶらげんしん』って…軍神が…越後の龍が…ダジャレ…そんな…

でもカワイイー!これなら謙信公も浄土でニッコリでしょう。よかったよかった。

 

f:id:inakakaoru:20190421213508p:plain

さ、『良寛牛乳(コーヒー)』を飲んで帰りましょう。新潟県中越地方で有名な牛乳です。チューチュー。これも美味しい(^O^)

ありがとう栃尾。ありがとう謙信公。新潟はいい所ですねぇ。でも長野も負けてはいませんよ。これは勝負ですね。信州は川中島で待ってます!! さらば!

 

f:id:inakakaoru:20190421214757p:plain帰り道どこでしたっけ…